2 コラム‎ > ‎vol.02 201307~09‎ > ‎

36 子供に視聴を許すエロスのレベルをどのように決めるか

2013/08/12 1:22 に ずきんはな が投稿   [ 2013/09/29 1:34 に更新しました ]
2013年08月10日掲載
転載元:https://www.facebook.com/SafeWebKids/posts/203034313191223
人によって、これほど判断の分かれるお題はないだろう、と日々考えています。
男性と女性、父と母、おじいちゃん、おばあちゃん、家族の中でも真正面からアダルティな話題を真剣に話をすることは、あまりないと思っていますが、そうではないご家庭はあるでしょうか。

かといって、性欲がなければ困るのであって、こと自分の子どもたちに向いては、幸せな恋愛、幸せな結婚を期待しています。
友達同志なら話できるエロス、恋人となら話せるエロス、まあ様々あると思います。

我が家ではたしか子供が6年生くらいのときだったでしょうか。うっかりパソコンの制限をかけわすれた時があり、履歴にはたくさんのエロサイトが並んでしまいました。
しまったと思ってももう遅い。数が多すぎてすべてはチェックできませんでしたが、許せるもの、許せないもの多々ありました。

そしてとても興味深いことに、キーワードに「12歳」とつけました。自分と同じ年齢です。これが意味する事に、専門家の方は恐怖していただきたいところです。

子どもたちは必ず、エロスを検索すると思っていいと思います。正常な発達段階だと思っても良いでしょう。ただし、親の前で堂々と検索する子たちはそうは居ないと思います。

では、携帯を持ち始めるのが多くなると言う、小学4年生に許せるエロスはどんなものでしょうか?

少女漫画雑誌読者ならご存知でしょうか。子供の女子向け雑誌でのエロスは今の母親勢からするとすこし行き過ぎているように感じる人が、私の周囲では多いです。

その話を近所でしていたところ、

「旦那がそれくらい(ネットのアダルト動画)みせといてやってって言うのよー」

と言うお母さんがいました。彼女のいう「それくらい」と旦那様のいう「それくらい」、そして、実際に子供が見ている「これくらい」はすべて一致しているでしょうか。

各ご家庭で実際に、各々が言う「それくらい」を細かいレベルまで話しあってみてもいいのではないかと思うくらい、これがかけ離れているのではないかと感じています。
ご家庭では、どこまでOKを出せますか?

・同性のものOK?
・間違った性の知識OK?
・モザイクなしOK?
・反社会的OK?
・グロOK?
・死体OK?
・薬OK?
・ライブOK?

昔映画館でやっていたロマンポルノを想像しているとしたら、かなり時代遅れでしょう。
ほんの少し、ヒントがあるだけで子どもたちはいとも簡単にこれらのコンテンツに触れることになります。そういうコンテンツ、何歳から見ても良いのでしょう。

個人的な考えを言うなら、これは学校で性教育を終えたあと、高校生以上ではないかなあとぼんやり思っています。命とは何か、考えられるようになってから、ですね。

日頃から、親もできる範囲で男性と女性の違いとかをゆるーく話していけたら良いなって思います。

それまではやはりフィルタリングで規制をかけておきたい、と思うのは、単純な親心ですよね。