2 コラム‎ > ‎vol.04 201401~03‎ > ‎

76 ゲーム機を通じて会話をしよう

2014/02/08 20:16 に ずきんはな が投稿   [ 2014/02/08 20:17 に更新しました ]
2014年01月18日掲載
【コラム:ゲーム機を通じて会話をしよう】

年始にもらったお年玉。
お子さんは銀行や郵便局へ貯金しにいっていますか?
貯金箱にダイレクト、おうちの人が預かったまま。など、様々なパターンがありますね。

我が家では、お年玉がゲーム機に変身しました。

流石に中学生にもなると、ゲーム機が欲しい理由というのは特定のゲームをやりたいからという感じのようですが、小学生のころは友達の仲間に入れないから。という理由が大きかったようです。

○○くんと、××くんがどうぶつの森してるねん。
ポケモン交換したりな。
狩りがな...

たかがゲーム機とはいえ、やはり高価なもの。
小学校のころは、家族共有の機械。
なので、持出厳禁。

おかーさん、○○くんとか××くん外で通信してるねん。

それが、中学に入るとあのゲームしたいから、この機種じゃないとダメ。

人と同調して会話に入れないから欲しいじゃないんだ。
ちょっとした欲しい理由の違いなんだけど、成長したなぁと感じたり。

オレなまだAとBしかでけへんねんやな?
やりたいのCもあるねんけどなー。
でも、一番欲しいのはAのやつやしこれも一緒に買うな。
早くCできる年齢になりたいわー。

CERO表示。
あくまで指針なんだけど、一番最初にゲームソフトを購入する時にきちんと説明したから自分自身で制限かけてくれている。

たかがゲーム。
だけど、その中にはいろいろな会話が詰まっています。

子供がゲーム機を欲しいと言った時に、理由を聞いたりゲームに関する話をしたり。
一緒に会話をしてみませんか?

併せて読みたい: