2 コラム‎ > ‎vol.06 201407~09‎ > ‎

98 「気持ち悪い」って変ですか?

2015/01/09 14:51 に ずきんはな が投稿   [ 2015/01/09 14:52 に更新しました ]
2014年07月12日掲載

午後は書評に代わってこんな話題を。。

LINEでクラスや部活、時には学年全体のグループができるのも、あたりまえのようになってきました。
こういったグループに招待されたら、とりあえず参加だけはしておこう、と思うようですが、そうすると、グループの中のあまり話をしたことがない子から、いきなり「友達」に追加されてしまうことがあります。

このことが「気持ち悪い」と子どもが言い出し、とうとう耐えられなくなって、先日アカウントをリセットしてしまいました。

おそらく「気持ち悪い」という感覚は人によって差があるでしょう。
そんな風に感じるなんて変、と思う人もいるのではないでしょうか。

例えば、日頃あまり話をしないクラスメートから学校を休んだ次の日に、教室で「大丈夫?」と声をかけられるのと、休んだその日にLINEの個人トークで「大丈夫?」というメッセージが届くことを考えてみてください。

どちらも嬉しい人もいるでしょうし、どちらも戸惑ってしまう人もいるでしょう。

教室で声をかけられるのはその時によっては嬉しいけど、LINEでわざわざメッセージが来たら戸惑ってしまう、という人もいるかもしれません。

声をかけた側はグループトークと同じ感覚で、話しかけたのかもしれません。

もしかしたら、前から仲良くなりたいと思っていて、思い切って声をかけたのかもしれませんね。

悪意はなさそうなので、あまりに気にせずに「ありがとう。」と返せばいいんじゃないかな、と思ったりもするのですが、そういうケースがいくつも重なるとやっぱりしんどいと感じることだってありますよね。

リアルの友達付き合いでたくさんの人と話すのが苦手な子にとっては、ネットの場でも同じで、たくさんの人とつながることを望んでいないのかもしれません。だから「気持ち悪い」という感覚につながったのかな、と思います。

LINEの「場」に対する意識にも個人差があって、実生活と同じで、社交的な人と内弁慶な人がいる、そんなことも考えないといけないのかな、と思うこのごろです。

子どもがアカウントをリセットしたのは衝動的だったようですが、その後が気になるので、また話を聞いてみたいと思っています。