2 コラム‎ > ‎vol.10 201507〜12‎ > ‎

141 アプリの選び方

2015/12/10 22:26 に ずきんはな が投稿   [ 2015/12/10 22:27 に更新しました ]

【コラム:アプリの選び方】

先日、アプリを入れる時の見極め方について子供とお話していました。
些細なことですが、私に聞いてくれたのでその時の様子など。

兄「おかあさんちょっとみて」
母「どうしたん」
兄「なんか動きが重いと思って、これいれたんやけど、あんまりやねん。もっといいの無いんかな」
母「ちゃんと権限みた?」
兄「見てない、見方がわからへん」
母「みせて。(アプリの権限を読み上げる)実行中のアプリの取得・・・スリープを無効にする・・・」
兄「え、スリープ無効?? それあかん。消そ。」
母「変なんインストールしたらあかんよー。ちゃんと評価見た? Securoid(※1) 見た?」
兄「ちゃんと見たし。Securoid は見てなかったけど」
母「けど権限見てないやん」
兄「わからんかったもん。他にええのんないの? 選び方わからへん」
母「評価とかもっと見て調べてみー」

※1)securoidは(株)ネットエージェントが提供している、Androidアプリのリスク可視化サービスです。(http://secroid.jp/

入っていたのは動きを軽くするために動作中のプロセスを終了させる、と謳ったアプリでした。
目的とアプリの権限を照らし合わせ、不要なものがあれば、やはりインストールは思いとどまった方がいいですね。

権限を見ても分からない、と本人は主張していますが、読み上げてあげれば意外に理解が進みます。

検索すると、膨大な量のアプリが出てきます。選ぶのは大変です。
決めるまでには結構時間をかけています。私が選ぶときの基準です。

・実現させる機能に対して、余計な権限がないか見る
・アプリ内課金があるかどうかを見る
・製作元の公式ウェブサイトを確認し、運営元を見る

・製作された由来があればそれを知る
・製作元が作成している他のアプリにどんなものがあるか見る
・他に有料アプリを出しているかどうか、収益源を見る。
・更新がある程度新しいかどうかを見る。長期間放置なら保留
・公開日とインストール数を見る
・評価とコメントを見る
・コメントからステマ(※2)臭がしていないかも見る
・アプリ名でブラウザでググってみる。意外な評判が出てくるかも
・アプリの説明が実現させる機能に対して的確かどうか、日本語が正しいかを確認する
・類似アプリと比べて、パクリではないかチェックをし、疑わしい場合は本家を探す

・securoid で確認する。色で見分ける

※2)ステマ=ステルスマーケティング(簡単に言えばさくら営業のこと)

あとは、もう人間的に判断することもあります。

・有名なメーカーであれば権限にはかなり寛容になる
・セキュリティの知識のある友人知人が入れていると聞くと権限には寛容になる

・雑誌や情報サイトで紹介されていたら、権限には少し寛容になる
・入れてみてから広告がでる位置や頻度の自分の許容範囲を確認する

いかがでしょうか。まだまだポイントはあるかもしれませんが、参考程度になれば幸いですし、他に良い方法をご存知の方は是非教えて下さいね。